大阪店 ブログ

【シャンプー後のヘアケア方法】

皆さまこんにちは!

シャンプー後のヘアケア剤、様々ございますが
正しく使えているでしょうか??

まず、ヘアケア剤の種類は何があるでしょうか。。。

1、リンス 髪の表面をコーティングし、きしみを防ぎます。

(最近はあまり見かけないですね。。。)

2、コンディショナー リンスとほとんど同じ働きをしますが、

コシを与えて髪のハリを出す効果があります。

(最近はほとんどコンディショナーですね!)

3、トリートメント 上記2つとの違いは髪の内部まで

美容成分を浸透させる効果がトリートメントにはあります。
水分と油分を補い、ダメージの奥深くまで補修します

。(主にダメージが気になるときに使います。)

4、ヘアパック 基本的にはトリートメントと同じ働きをします。

こちえらのほうが髪に有効な成分が多く、吸着力も早いので、

ダメージ修復のスピードが早いです。

コンディショナーとトリートメントの正しい使い方

コンディショナーの働きは髪のコーティングです

。コーティングをすると、トリートメントの美容成分が浸透しなくなるので、
順番は シャンプー → トリートメント → コンディショナー
が正解です ^^
また、油分がたくさん含まれているので、はじかないよう、

シャンプー後軽くタオルドライをしましょう ^^

頭皮につくと毛穴をふさぎ、頭皮トラブルの元となります。

最低1センチは空けるようにしましょう ^^

そしてつけすぎると油分が多くなり髪が日焼けしやすくなります。

用量はきちんと守りましょう!洗い流さないトリートメントの際も同じです!

コンディショナーの場合は3分ほど経てばすすいで大丈夫です ^^

トリートメントの場合は、成分を浸透させるため

そのまま濡らしたタオルまたはシャワーキャップをつけて湯船に入り、

10分経ってからすすぐと髪の傷みのケアには最適です^^

最後に、成分が残るとフケやかゆみの原因になりますので、

しっかりとすすぎましょう!!
ヘアケア剤が肌に残ると皮膚トラブルの原因になります。

背中やお顔もしっかりと洗い流しましょう^^

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ヘッドスパ専門サロン スカルクイック大阪店

大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町 4F
阪急梅田駅(茶屋町口)から 徒歩1分

TEL 06-6373-9919

眠ってしまうほど気持ち良いヘッドマッサージを、ぜひ一度ご体感ください。
下記公式サイトからも受付しております!

パソコン http://osaka.scalquick.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

施術メニュー ヘッドスパとは SQのこだわり